しの字暮らし

2017年11月02日



171102.jpg

aru(デザインスタジオ・アル)より年賀状が発売になりました。

デザインスタジオ・アルの前身は、エーアールユーという会社で、ブライダルアイテムや年賀状などの印刷物を、福岡から全国に発信している元気な会社でした。

昨年末、代表のN氏が急逝され、会社が解散するという知らせを受け、数年前に福岡でお会いしたときのことを思い出して涙しました。N氏と女性社員数名の会社でした。N氏は社員の方々にたいへん慕われていました。

春になって新会社が設立され、今年も年賀状のご依頼をいただきました。(今年はWEBのみでの販売です)

パシコンとプリンターで手軽に年賀状がつくれる時代だからこそ、美しい印刷にこだわった「襟を正した新年のご挨拶」としての年賀状をつくり続けたい、と仰っていたNさんのお言葉と、もじゃもじゃヘアーを忘れません。

2017年10月26日



171026.jpg

「あした飛ぶ」(束田澄江さん著・しんやゆう子/学研プラス)
装丁は藤田知子さん。10月27日発売です。

小学6年生の星乃は、お母さんと姫島へ引っ越してきたばかり。クラスになじめずにいる星乃だったが、ある日、はねに星マークが描かれているアサギマダラという蝶をつかまえて……。第25回小川未明文学賞大賞受賞作品。
学研出版サイト

児童書の装画や挿絵は難しいけれど、大好きな仕事です。これからも続けていけたらいいなと思います。

2017年07月25日



児童文学の大冒険『飛ぶ教室』第50号で、5名の人気作家(柴崎友香・天野健太郎・せきしろ・寺地はるな・町田康)によるエッセイ「わたしと子ども」の挿絵を描きました。

tobu_a.jpg


長谷川義史さんのどんどこ進む子どもの表紙が目印です。

tobu_b.jpg

記念すべき50号に掲載していただけて幸せでした。
50号おめでとうございます◎

2017年07月17日



プレジデントFamiky別冊「小学校受験大百科」のお金の特集ページの扉絵+α(小さいカット数点)を描きました。デザインはジュン・キドコロ・デザインの関口新平さんです。
小学校受験、また入学後にかかる具体的な費用と、お金についてのエピソードが掲載されているページです。そのほかの特集もとても充実していて、受験の海を小さい手を引いて乗り越えていくお母さんたちを支える1冊です。

juken_a.jpg

juken_b.jpg

2017年04月26日



進研ゼミ「保護者通信3年生」の表紙を1年間描くことになりました。
3年生ということで、お母さんは子供たちから少し離れて見守っています。


hogosha4.jpg

2017年04月17日



山田養蜂場のミツバチの童話と絵本のコンクール作品集で、「はちみつのおまじない」というお話の挿絵を描きました。
仲良しの二人に、ある出来事が....はちみつのおまじないって?

作品集はコチラで公開されています。
(子どもの絵本部門もおすすめです)

170417.jpg

2017年04月16日



児童書「香菜とななつの秘密」(福田隆浩さん著/講談社)の装画を描きました。4月18日発売です。
福田隆浩さんの装画は、2013年の「ふたり」(講談社)に続いて2冊目です。

「ふたり」は読書感想文全国コンクール課題図書となり、表4に描いた猫の絵をきっかけに「ケロニャンヌ」(安田夏菜さん著/講談社)のご依頼をいただいたり、教科書の挿絵の依頼が増えたり....と、子供を描くことのきっかけとなったお仕事でした。
デザインは2冊とも永井亜矢子さん(「ふたり」の頃は坂川事務所、現在は独立されて陽々舎)です。

話すのは苦手だけれど、考えることが好きな女の子が、学校のいろいろな謎を解いていくお話です。


170416_1.jpg

裏表紙には「木彫りの干支」プラス「猫」を描きました。
170416_2.jpg

2017年03月05日



JR東日本の広報誌『JR EAST』、3月号の特集はCSRです。
毎号、様々なイラストレーションが特集ページを彩っていますが、3月号は私の作品を、24ページにわたってのびのびと掲載していただきました。ありがとうございました!
AD:坂川事務所

170305.jpg

2017年02月15日



【終了しました。たくさんのご来場をありがとうございました】
161231_1.jpg

お世話になったMJイラストレーションズのMJ展に参加します。

「MJイラストレーションズブック2017」の掲載メンバーが一同に会しての展覧会です。
今回は地下1階、1階、3階の3フロアで展示されます。
見応え充分の展示になると思います。

私はMJブックの掲載作品と新作を展示する予定です。
是非是非お立ち寄り下さい。

日時:2/3(金)〜2/15(水)
時間:12:00〜19:00 ※最終日2/15(水)は17:00まで
場所:六本木ストライプスペース・ギャラリー
※オープニングパーティー:2/3(金)18:00〜20:00

2017年02月09日



「がん体験者との対話から始まる就労支援」(小迫冨美枝・清水奈緒美著/日本看護協会出版会) のカバーを描きました。デザインは齋藤久美子さん。

がん患者の3人に1人は現役世代と言われる現在。
治療後の人生をともに考えていくための本です。必要な人の手に届きますように。

B_22.jpg


Powered by さくらのブログ