しの字通信

2021年06月15日



絵を担当した「犬がすきなぼくとおじさんとシロ」(山本悦子さん作・岩崎書店)の重版分の見本をいただきました。

ぼくの前に突然現れたシロは、あるおじさんが飼っていた犬だった。
理由も分からずおじさんに怒られたのをきっかけに交流を絶つが、大雪の日に再会。
半ば強引に連れて帰るが、しばらくして飼い主が見つかったと連絡が入る。
おじさんにどんなに怒鳴られるのだろう、と思った矢先の意外な展開。

犬を通じて、本当の「好き」を見つめる物語。

(岩崎書店WEBsiteより)

またたくさんの子どもたちの手に届きますように....。


210615a.jpg

210615b.jpg

2021年06月11日



「母の友」(福音館書店)にて連載中の、小児科医・森戸やすみさんの「子どもの健康Q&A」に挿絵を描いています。

5月号のテーマは「風邪」。
[Q 子どもが入園してから、風邪を引いてばかりで心配です]

210611a.jpg

6月号は「熱中症に気を付けよう」でした。
[Q 熱中症はどんなときになるのでしょうか]

210611b.jpg

7月号は「水いぼ」です。
[Q 園の先生に、「水いぼができているようだ」と言われました。水いぼとは何ですか?]

210611c.jpg

2021年05月11日



お世話になったMJイラストレーションズの年鑑『MJイラストレーションズブック 2021』にオリジナル作品を掲載しています。
PIE BOOKSの紹介ページ
どうぞよろしくお願いいたします。

210511a.jpg

210511b.jpg

2021年04月23日



今日は「子ども読書の日」なのですね。

「ある日、透きとおる」(三枝理恵さん作・しんや絵・岩崎書店) 重版見本をいただきました。
思わず抱きしめたくなるような子ども(大人も!)の物語です。
引き続きよろしくお願いいたします。
岩崎書店WEB

210423b.jpg

210423a.jpg

2021年04月12日



「イラストレーションファイル2021」(玄光社)におしごと掲載しています。今年はスロワージュの表紙とくらしえほんの見開きです。
上巻「し」の後ろから2番目です。
どうぞよろしくお願いいたします。

file2021.jpg

2021年04月09日



「スピリチュアル・カウンセラーになって豊かに成功する教科書」(ミスカトニック著・clover出版)

作品をカバーにしていただきました。
こちらもデザインは三瓶可南子さんです。
どうぞよろしくお願いいたします。

210409.jpg

2021年04月05日



『「周波数」を上げる教科書 世界一わかりやすい 望む現実を創る方法』(まきろん著・徳間書店)
作品をカバーにしていただきました。
徳間書店WEBサイト
デザインは三瓶可南子さんです。
どうぞよろしくお願いいたします。

210405a.jpg

210405b.jpg

2021年04月02日



「ある日、透きとおる」(三枝理恵さん作/岩崎書店) 重版のお知らせをいただきました。
ある日、ふと気づくと透明になっていた「誰か」の物語です。
岩崎書店WEBサイト
私はお話に出てくる「サンセット・ファンタジー」という架空の楽曲について、各々が語る場面が特に好きです。どんな音楽なのでしょう。
それから、登場する女の子がライナスの毛布のような「心の拠り所」を持ち歩いているところが、何というかたまりません....!
電子書籍も発売中です。どうぞよろしくお願いいたしますトランペット

210402.jpg

2021年04月01日



「母の友」(福音館書店)で、4月号から「子どもの健康Q&A」の挿絵を描いています。(3月刊行で発売中です)
小児科医の森戸やすみさんの連載です。
1年間、よろしくお願いいたします。

210401a.jpg

210401b.jpg

210401c.jpg

210401d.jpg

2021年01月22日



四谷大塚の教育情報誌「Dream Navi(ドリームナビ)」3月号(1月18日発行)で、特集ページの扉イラストレーションを描きました。

210122.jpg

大きい画像はこちらから→
図鑑の特集でした。見てみたい図鑑がいっぱいで、とても楽しい特集です。

その他、ホームページに教科書の仕事画像などをUPし、リンクが間違っていたところを修正しました。
今年はブログの引っ越しも考えないと....。

2021年01月21日



210121a.jpg

寒中お見舞い申し上げます

寒さの折いかがお過ごしでしょうか
お身体を大切にお過ごしくださいますよう
お祈り申し上げます

210121b.jpg

2020年12月31日



201231.jpg

instagramのbestnineをやってみました。

いろいろなことがあった2020年ももう終わりですね。
おかげ様で今年も絵を描くことができました。
ありがとうございました。
新年のご挨拶は寒中御見舞にて失礼させていただきます。
皆様もどうぞよいお年を迎えください。

しんやゆう子

2020年12月20日



「すし屋のすてきな春原さん」(戸森しるこさん・作/講談社)の絵を担当しました。
201220a.jpg

201220b.jpg

201220c.jpg

講談社の「おはなしSDGs(エス・ディー・ジーズ)」シリーズの1冊です。
SDGsは、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
日本SDGs協会のホームページ
全部で17ある目標のうち、この本は「ジェンダー平等を実現しよう」についてのお話です。
戸森さんのお名前のように、心にぽっと火をともすようなあたたかい物語だと思いました。
「貧困をなくそう みんなはアイスをなめている」(安田夏菜さん・作)も同時に刊行されています。
講談社BOOK倶楽部

同じ時期に、戸森さんのはじめての絵本「しかくいまち」(理論社)が出版されました。
読み終えて絵本を閉じた後も、しんとした物語の世界にいるような気持ちになりました。

201220d.jpg

2020年12月18日



新・中学生の道徳「明日への扉 2」(学研教育みらい)の見本をいただきました。

私の担当は「家族に思いを伝えていますか?」というワークのページです。
1枚目は朝の風景、2枚目はいつのまにかお母さんの靴が一番小さくなっちゃった玄関を描きました。

201218a.jpg

201218b.jpg

201218c.jpg

2020年12月13日



「コミュニティケア」(日本看護協会出版会)の宮子あずささんの連載エッセイでカットを描いています。
宮子あずささんの似顔絵と、宮子さんが大の猫好き(私も!)ということで、文章に猫を添えることに。
黒っぽい子は宮子さんの愛猫もふこちゃんがモデル、もう1匹は白っぽい猫をというリクエストで、うちのぶち猫を描かせていただきました。

201213a.jpg

201213b.jpg

201213c.jpg

201213d.jpg

2020年11月06日



「ショッキングヒストリー 龍族を探して」宮古/河野克典著(ヒカルランド)
カバーイラストレーションを描きました。デザインは三瓶可南子さんです。

11月11日発売です。>>ヒカルランド
どうぞよろしくお願いいたします。

201106.jpg

2020年11月05日



ホームページにお仕事の画像をいくつかUPしました→こちら
今年は世の中が大きく変化した1年でしたが、こうして絵を描くことができる環境に感謝したいと思います。
(年末のご挨拶みたいになってしまいましたが...)

201105.jpg

2020年11月04日



今年も年賀状の季節になりました。

デザインスタジオ・アルより、こちらの2柄が発売中です。
今年も素敵なデザイン、美しい印刷で仕上げていただきました。
どうぞよろしくお願いいたします。

私はお便りが大好きで、年賀状はお正月の1番の楽しみです。
コロナで会えなかった遠方の方にも、お元気ですかとお送りしようと思います。

201104.jpg

2020年11月03日



ご無沙汰しております。あっというまに秋....もう冬?ですね。

通販生活のコスメカタログ「スロワージュ」冬号の表紙を描きました。
今回の花は「ユキノシタ」。
毎号スロワージュのコスメに成分として使われている花がテーマになっています。

201103.jpg

2020年08月21日



8月2日に装丁家の坂川栄治さんが亡くなられました。
まだ信じられない気持ちですが、自分のために坂川さんのことを書いておこうと思います。

2007年に「イラストレーション」という雑誌で「坂川栄治の装画塾」の生徒募集を知り、締切は過ぎていたけれど、おそるおそる坂川さんの事務所に電話をかけました。
私は美大を卒業してから、絵を描いたり描かなかったりしながらアルバイトをして暮らしており、イラストレーターになりたいと言いながら、特別な人しかなれない職業だと思っていました。
本が好きで、書店で素敵だなと思う本によく「装丁 坂川栄治」とあったので、あの坂川さんに絵を見ていただけるのか、と入塾が決まってから急いで10枚ほどの絵を描きました。
8人ぐらい塾生がいたと思います。坂川さんはデザイナーとして、1人1人の絵がどんな本に合うのか話してくださり、みんなで他愛ないおしゃべりもしました。雲の上の職業だったイラストレーターへの道が、ひとつの仕事として、私の前に広がっていきました。

好奇心旺盛な坂川さんが、耳慣れない言葉を聞くと「それ知らない!どんなこと?」と、目を輝かせて前屈みになっていた姿を思い出します。
ちなみに私が坂川さんに説明した言葉で、今も覚えているのは「トロフィー・ワイフ」です....(芸能人の話をしていたんだったと思います....)。

最後にお会いしたとき、「facebookで見た絵よかった!びっくりした!」と仰ってくださった『鳥の木』と『夜の木』を添えておきます。

ありがとうございました。

200821a.jpg
200821b.jpg

2020年08月06日



ただいま発売中の「詩とファンタジー No.41」(かまくら春秋社)で、以前に描いた「キューピーぽえむ」の挿絵が再掲載されています。

200806a.jpg

今号のテーマは「愛は食卓にある」。
キューピーぽえむは食に関する詩で、挿絵にはキューピーマヨネーズが必ず登場します。私のページは文月悠光さんの詩「ドレッシングの恋」。

毎号見開きでひとつずつの掲載でしたが、今回は総集編の趣で、歴代のキューピーぽえむが勢揃いしています。
さまざまな詩と挿絵を是非お楽しみください
宇野亜喜良さんの表紙ですハート(トランプ)

200806b.jpg

2020年07月06日



《7月16日追記》
絵を描きました「くらしえほん」がWEBで公開されました→くらしえほん
これまでの素敵な絵本も盛り沢山です。是非ごゆっくりご覧ください。

* * * * * * *

クラシエの「くらしえほん」の絵を描きました。
家族の心温まるお話を絵本にする企画で、今年で12年目です。くらしえほんのウェブサイトから、過去の絵本もご覧いただけます。→くらしえほん

5才のすずちゃんのマイブームは、「手をつなぐ」ことと、古いデジタルカメラで写真を撮ること。
ある日、おばあちゃんが桜を見に行こうと誘ってくれて....というお話です。
すずちゃん本人と、絵本の中のすずちゃんが似ていたこと(写真を見ていないのに!)、すずちゃんの好きな色が、偶然にも黄緑色だったこともあって、とても喜んでくれたとクラシエの方から伺いました。よかったー!

「くらしえほん」のサイトに制作の様子がUPされています。
絵本がUPされましたら、またお知らせいたします。

200706a.jpg

200706b.jpg

200706c.jpg

200706d.jpg

2020年06月18日



《11/5追記》
「虫ガールだったころ」の挿絵をホームページにUPしました→こちら

  * * * * * * *

昨日から6回連載で、しんぶん赤旗の水曜エッセー「虫ガールだったころ」(安田夏菜さん作)の挿絵を描いています。
本日、掲載紙をいただきました。
1回目は「ボッチな少女、虫に走る」

200618b.jpg

200618a.jpg
文字にはフィルターをかけていますが、とても楽しいエッセーです♪
安田夏菜さんのプロフィールと写真も掲載されています。

以前、安田夏菜さん作「ケロニャンヌ」(講談社)の絵を担当したご縁からのご依頼でした。「ケロニャンヌ」はユニークであたたかくてせつなくて、大好きなお話です。

200618c.jpg

好奇心いっぱいで、虫が大好きな虫ガールの可愛さを、挿絵からもお伝えできればと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

2020年06月17日



200617.jpg

2020年06月16日



200616.jpg

2020年06月15日



200615.jpg

2020年05月27日



シャーーーーーーーーーーー!!!

200527.jpg

2020年05月18日



ホームページのギャラリーに作品を少しずつUPしています→こちら
気がつけば5月も後半ですね。
皆様も引き続き、お体にお気をつけてお過ごしください。

200518.jpg

2020年05月11日



【個展中止のお知らせ】5/22〜27にHBギャラリーで開催を予定していた個展は、緊急事態宣言の延長に伴い中止とさせていただきます。
新型コロナウィルスの1日も早い終息を願っております。

200511.jpg

2020年04月28日



200428.jpg

通販生活のコスメカタログ「Slowage(スロワージュ)」夏号の表紙と目次カットを描きました。
2年振りの復刊だそうです。通販サイトはこちら
stay home中ですが、夏に向けてスキンケアも!

2020年04月09日



ご無沙汰しております。
お知らせですが、現在発売中の「イラストレーションファイル2020」(玄光社)上巻に仕事画像を掲載しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

file2020.jpg

200409.jpg

コロナウィルスの影響で不安な日々ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私は5月下旬の個展の準備をしつつ、仕事の絵を描き、出不精なのであまり変わらない日常ですが、心がざわざわしています。
それでも確実に時間は過ぎていきますし、今できることをやっていくしかないのですね。
皆様と笑顔でお会いできる日がきますように。

2020年02月14日



200214.jpg

これまで出したことも頂いたこともなく、恥ずかしながら存在すら知らなかった「余寒御見舞」を出してみました。遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

そして長らく続いていたMJ展が、昨日で最終回でした。
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
余寒御見舞の絵もMJ展で展示していました。

今年はどんな1年になるのでしょう。
1月に左足の薬指を骨折して(治りました)、1年分の厄落としを済ませたような気持ちです。
初めての骨折なので、そのうちゆる絵日記に描いておこうと思います。

皆様にとってもよい1年となりますように。

2020年01月31日



1月が!もう終わってしまいますね!
発売中の「MJイラストレーションズブック2020」に作品を掲載しています。

200131a.jpg

200131b.jpg

連動するグループ展は明日初日・2/1~2/13(六本木ストライプハウスギャラリー)。
新作を2点搬入してきました。詳しくはこちらへ
MJ展は今年で最終回です。どうぞよろしくお願いいたします。

2019年12月25日



191225.jpg

TOTOリモデルクラブカレンダー2019「つ な が る」11〜12月の絵です。
(1年間の絵はこちら→
来年こそはオリジナルカレンダーを作りたいと思っています。

191225c.jpg

2019年は児童書の絵を2冊も描くことができました。ありがとうございました。
犬がすきなぼくとおじさんとシロ」(山本悦子さん作/岩崎書店)
ある日、透きとおる」(三枝理恵さん作/岩崎書店)

2冊とも岩崎書店で、出版も9月と10月という偶然でした。岩崎書店といえば...

191225b.jpg

子どもの頃に『ライラック通りのぼうし屋』(安房直子 作・小松桂士朗 絵/岩崎書店)と出会って、「本の絵を描く人になりたい」と思ったのでした。


2020年は、2年に1度の個展イヤーです。

会期:5月22日(金)〜27日(水)
場所:HBギャラリー(表参道)

2年に1度の個展を続けていきたいので、タイトルは去年の「はじめましてん」に続く「つづきましてん」にしようかとか、個展に来てくれたお友達の案では「はじめましてん」「つづきましてん」「こんなんかきましてん」の三段オチなのですが、そんな笑いの要素あるかな〜とか、思案中で何も決めていません。
また近くなったらお知らせします。どうぞよろしくお願いいたします。

来年のご挨拶は「寒中御見舞」にて失礼させていただきますm(_ _)m (間に合わなくて...)
メリークリスマス&よいお年を!

2019年12月13日



191212b.jpg

少し前ですが、「児童文学同人誌フェスタ」(神戸)に行ってきました。

犬がすきなぼくとおじさんとシロ」の作者・山本悦子さんの講演会!
たいへん勇気づけられるお話でした。継続は力なり!ですね。
ケロニャンヌ」の作者・安田夏菜さんにも、久しぶりにお会いできました。

2年前には、日本児童文学者協会創立70周年記念懇親会(大阪)におじゃましました。そのときのご縁からさまざまなご縁が繋がり、今回もまた新しい素敵な出会いがあり....人との出会いは宝物ですね。

三次会では神戸のジャズ発祥の地SONEへ。
生バンドの演奏と、常連らしい年配の男性のキュートなダンスに拍手喝采。

191212c.jpg

191212d.jpg

翌日は通天閣に上って、ビリケンさんとも初対面。
戎さんと住吉大社にもお参りしてきました。
迷子になって偶然乗った阪堺電車はチンチン電車で、ひとり静かにキャッホー♪と喜びました。
最後に大阪在住のお友達との美味しいディナーで、旅を締めくくりました。
またどこかへ、誰かと出会うための旅がしたいです。

191212e.jpg

2019年10月10日



「ある日、透きとおる」(三枝理恵さん著/岩崎書店)の絵を描きました。

191010a.jpg

ある日、自分が透明になっていた....なぜ?私は誰?
見えない自分をさがす物語です。
そして、とてもやさしい人たちのお話でもあります。
右向き三角1岩崎書店ウェブサイト

191010b.jpg

191010c.jpg

191010d.jpg

2019年10月09日



デザインスタジオ・アルより、年賀状が発売されました。来年は子年です。

前身エーアールユーから数えると、10年目のデザインスタジオ・アルの年賀状。
毎年、素敵なデザインと美しい印刷にほれぼれしています。
ウェブサイトよりご予約受付中です→デザインスタジオ・アル
どうぞよろしくお願いいたします。

ホームページにも画像をUPしました→こちら

191009.jpg

2019年10月06日



「龍神医学」(奥山輝美著/ヒカルランド)のカバー画を担当しました。

「○○医学」シリーズ4作目。今回は「自然と戯れるやさしい龍」です。
デザインは三瓶可南子さんです。

どうぞよろしくお願いいたします。

191006a.jpg

191006b.jpg

2019年09月24日



「幽幻医学」(奥山輝美著/ヒカルランド)のカバー画を担当しました。デザインは三瓶可南子さんです。

「訳のわからない、不可解な病の多発に、ひとり勇猛果敢に立ち向かう医師・奥山輝美の症例記録と治癒過程!『霊障医学』『黄泉医学』に続く渾身の第三弾!」(表4より)

扉や見返しにも金魚が泳いでいます。
どうぞよろしくお願いいたします。

190924a.jpg

190924b.jpg

2019年09月05日



山本悦子さん作「犬が好きなぼくとおじさんとシロ」の装画と挿絵を描きました。装丁は山田武さんです。

犬を通じて本当の「好き」をみつめる物語。ぼくとおじさん、そしてシロの言葉にできない想い...。
右向き三角1岩崎書店ウェブサイト

190905a.jpg

190905b.jpg

190905c.jpg

190905d.jpg

190905e.jpg

190905f.jpg

2019年07月19日



本日発売『本当に幸せな人だけが知っている宇宙の秘密』(大木ゆきの著/徳間書店)、カバー画担当しております。
デザインは三瓶可南子さんです。

190719a.jpg

絵は去年の個展作品です。きれいに印刷していただいてキラキラです☆
書店で見かけた際は、ぜひお手に取ってみてください。
徳間書店ウェブサイト
大木ゆきのさんオフィシャルブログ

190719b.jpg

190719c.jpg

2019年05月05日



こどもの日なので、私が関わった児童書をご紹介します。

190505.jpg

「あした飛ぶ」(束田澄江さん著/学研プラス) 旅する蝶アサギマダラを介して出会う二人。癒しと再生の物語です。

「香菜とななつの秘密」(福田隆浩さん著/講談社) 話すことが苦手な香菜が、聞き上手と観察眼で学校の謎を解き明かします。

「ケロニャンヌ」(安田夏菜さん著/講談社) ちょっと太めで運動が苦手なカイトくんは友達にからかわれています。大好きな猫のマリニャンヌと蛙のケロポンも天国へ....あれ!?ヘンな生き物が現れた!?

「ふたり」(福田隆浩さん著/講談社) 同じミステリー作家が好きなことで仲良くなった二人。やがて本を通しての謎解きに夢中になり....本が大好きな二人の淡い恋と友情の物語。

どの本も大好きでオススメです。

2019年04月20日



ピアノ教本『まいぴあの 4』で、お星さまとパズルのピースを描きました。
4月20日発売です。(デザイン:クリエイティブ オフィス エジソン)

子どもの頃習っていたピアノ、すっかり忘れてしまいましたが、また弾けるようになりたいです。
(ホームページに画像をUPしました→こちら)

190420.jpg

2019年03月28日



春の風物詩、「イラストレーションファイル2019」(玄光社)がまもなく発売です。
私の掲載は上巻422ページ、「し」のラストです。

イラストレーター886人の仕事ファイル....886人....ボリュームに圧倒されて、思わずうぉーと唸ってしまいますが、コツコツとがんばっていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

file2019.jpg

190328.jpg

2019年03月23日



「放課後」という絵を描きました。春らしくなりましたね。

先日、東京富士美術館で藤田嗣治の「本の仕事」という展覧会を観ました。
展覧会もとてもよかったのですが、バス停を間違えて歩いた道中、早咲きの桜や木蓮、こぶしなどをたくさん見られて、目が幸せになりました。
作品の全体はこちら→

190323.jpg

2019年02月24日



先日、読書感想画中央コンクールの表彰式に行ってまいりました。

小学校1年生から高校3年生まで、全国から32人の入賞者さんたちが集まっていました。6万5000点以上の応募作品から入賞33点....とんでもない倍率です....。

作品はどれもすごく上手でした。そして皆さんとても落ち着いていて、立派でした。(私は数日前から緊張してワタワタしていました。スピーチもしないのに...)

入賞作品はこちらに掲載されています→

たくさんの子どもの絵と、子どもたちが見られて楽しかったです。
どんな大人になるのかな。

190224a.jpg

190224b.jpg

190224c.jpg

2019年02月22日



190222.jpg

2019年02月21日



190221.jpg

2019年02月20日



190220.jpg

2019年02月19日



190219.jpg


Powered by さくらのブログ